読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

OshieruBlog

なんでも教えるおせっかいなブログ。「教えるブログ」だと引っかからないのでOshieruBlogで検索。







無職を抜けだして自営業扱いになる方法




 

f:id:amimotosan:20140316135959j:plain

  amasterpics123/123RF stock photo(C)

2ちゃんねるWeb収入板【計算中】A8.net Part23【計算中】からコピペ。

 

個人事業として開業届を提出して、「自営業」になることで無職という肩書から逸脱できます。
キャッシング・クレジットカード作成や賃貸等で職業の証明等で、自営業の場合「納税証明者」
が必要なことがありますが、開業初年度であれば「開業届出書」の控えでも良い場合が多いです。


自営業になるのに書類提出はたった2枚で簡単に済みます(無料)

A 個人事業の開廃業届出書(1枚) お近くの税務署に提出
B 個人事業開始等申告書(1枚)  都道府県税事務所に提出


ブログを作り、インターネット広告の事業とする
ブログを1つ作ります。そこに適当に広告を載せれば、事業となります。
儲かるか儲からないかは、関係ありません。
ホームページを確認されることはありません。
年間収入が20万円以下でしたら、税金0円です。

そのままお近くの税務署に出向き「個人事業」の開業届をしたいと言えば書類をくれます。
はんこを持参して、その場で記入すれば10分程度で終了です。
事業の内容を聞かれますので、「インターネット広告・アフィリエイト」といっておきましょう。
注意点として

■ 青色申告の申請は控除額が大きいですが面倒なので、白色申告にしましょう
■ 「屋号」をどうするか聞かれますが、記載なしで構いません
■ 開始日を最大1か月遡れますので、1ヵ月前を開業日にしましょう
■ 各種証明書に使用するのにコピーをもらっておきましょう


※たったこれだけで、その日に無職から個人業主となれます 

 なるほど。儲からなくてもアフィリエイトの1個もブログに貼っておけば個人事業主できるのか。

Ads by Pitta